E ブックの保存

ABBYY FineReader では、紙の書籍をスキャンして EPUBFB2、および DjVu の形式に変換することができます。結果として得られる E ブックは iPad を含むタブレットや、その他の携帯用機器で読んだり、Kindle.com アカウントにアップロードしたりできます。

注意:E ブックを HTML 形式で保存することもできます。詳細については、「HTML 形式での保存」を参照してください。

FB2 または EPUB 形式での保存

FB2 形式または EPUB 形式でテキストを保存するには

  • メイン ツールバーの [保存] ボタンの横にある矢印をクリックし、[FB2 として保存...] または [Electronic Publication (EPUB)として保存…] をクリックします。必要な形式がリストに表示されていない場合は、[他の形式で保存…] をクリックして [保存形式の種類] ドロップダウン リストから必要な形式を選択します。あるいは、[ファイル] メニューで [名前を付けて文書を保存] をクリックし、[FictionBook (FB2)] または [Electronic Publication (EPUB)] をクリックします。

追加の保存オプションは、[保存] > [FB2/EPUB] タブで選択できます。これは、[オプション] ダイアログ ボックス ([ツール] > [オプション…] > [保存] > [FB2/EPUB]) のタブです。

このタブでは次のオプションが選択できます。

画像設定

テキストに多数の画像が含まれている場合、作成されるファイルはかなり大きくなります。画像の品質と作成されるファイルのサイズは、[画像設定] ドロップダウン リストのオプションを使用して微調整できます。

ヒント

  • 独自の画像設定を指定するには、[カスタム…] を選択します。[カスタム設定] ダイアログ ボックスで必要な設定を行い、[OK] をクリックします。
  • 認識したテキストの中の画像を保持しない場合は、[画像を保持する] オプションが選択されていないことを確認します。

文書レイアウト

予定している電子文書の利用方法に合わせて、以下のオプションのいずれかを選択します。

  • 書式付きテキスト

段落は保持されますが、オブジェクトの正確な位置と行間隔は保持されません。テキストは連続して左揃えになります (右から左方向に書かれているテキストは右揃えになります)。

注意: このオプションを選択すると、縦書きのテキストはすべて横向きに表示されます。

  • テキストのみ

テキストの書式は保持されません。

最初のページを表紙として使用する

このオプションを選択すると、文書の最初のページが E ブックの表紙に配置されます。

EPUB 設定

使用する EPUB 形式のバージョンを選択できます。

EPUB 形式で保存する場合は [フォントとフォント サイズを保存する] を選択し、フォントとフォント サイズを保存することもできます。[フォントを埋め込む] オプションを選択し、結果として得られる E ブックに文書のフォントを埋め込みます。

DjVu 形式での保存

テキストを DjVu 形式で保存するには

  • [ファイル] メニューで [名前を付けて文書を保存] をクリックし、[DjVu ドキュメント] をクリックします。あるいは、メイン ツールバーの [保存] ボタンの横にある矢印をクリックし、[DjVu として保存] をクリックします。必要な形式がリストに表示されていない場合は、[他の形式で保存…] をクリックして [保存形式の種類] ドロップダウン リストから必要な形式を選択します。

ヒント:[オプション] ダイアログ ボックスの [DjVu] タブで、追加の保存オプションを選択できます ([ツール] > [オプション…] > [保存] > [DjVu])。

このタブでは次のオプションが選択できます。

保存モード

予定している電子文書の利用方法に合わせて、以下のオプションのいずれかを選択します。

  • ページ画像の下にテキスト

ページの画像を保存し、画像の下の目に見えない別個のレイヤーに、認識したテキストを配置します。この方法により、外観が原稿とほとんど同じで、検索可能な DjVu 文書が得られます。

  • ページ画像のみ

ページの画像を保存します。出力文書の外観は原稿とほとんど同じになりますが、文書中のテキストは検索できません。

複数のレイヤー

DjVu 形式では特別な圧縮技術を使用し、ページ画像を複数のレイヤーに分けて、それぞれのレイヤーを異なる方法で圧縮します。既定では、ページに複数レイヤー圧縮を使用する必要があるかどうかが自動的に決定されます。文書の複数レイヤー圧縮を有効または無効にするには、[複数のレイヤー] ドロップダウン リストで [自動] オプションを選択または選択解除します。

画像設定

テキストに多数の画像が含まれている場合、作成されるファイルはかなり大きくなります。画像の品質と作成されるファイルのサイズは、[画像設定] ドロップダウン リストのオプションを使用して微調整できます。

ヒント:独自の画像設定を指定するには、[カスタム…] を選択します。[カスタム設定] ダイアログ ボックスで必要な設定を行い、[OK] をクリックします

1/14/2020 5:26:20 PM


Please leave your feedback about this article