処理なしでの画像の追加

[タスク] ウィンドウにある [クイック スキャン]、[クイック オープン] または [スキャンして画像として保存する] 自動タスクを使用し、画像の予備処理または OCR を行わずに ABBYY FineReader で画像をスキャンしたり、開いたりできます。これは非常に大きな文書があり、その一部のページのみ認識する必要がある場合に役立つことがあります。

詳細については、「文書からの内容のコピー」および「ページの画像の保存」を参照してください。

  1. [カラー モード] ドロップダウン リストで、フル カラーまたはモノクロのモードを選択します。

重要事項 文書をモノクロに変換した後で、色を復元することはできません。

  1. 必要な自動タスクをクリックします。
    • クイック スキャン 画像の予備処理または OCR を行わずに、紙文書をスキャンしてその画像を ABBYY FineReader で開きます
    • クイック オープン 画像の予備処理または OCR を行わずに PDF 文書および画像ファイルを ABBYY FineReader で開きます
    • スキャンして画像として保存する 文書をスキャンし、スキャン データを保存します。スキャンが完了すると、[画像保存] ダイアログ ボックスが開きます。

スキャンした画像を保存できる画像形式の一覧については、「サポートされている画像形式」を参照してください。

結果として画像は新しい ABBYY FineReader 文書に追加されるか、またはユーザーが選択したフォルダに保存されます。

14.01.2020 17:26:20


Please leave your feedback about this article