Japanese (日本語)

ウェブページへの埋め込みオプション

ABBYY Timelineで非表示にできるセクション

通常、ABBYY Timeline サービスは、すべての要素を表示しますが、埋め込みビューでは、アプリケーションの一部を非表示にするオプションがあります。これらの要素は、左側のバーのアカウントビューとリポジトリビューを除き、すべてのビューで非表示にできます(アカウントビューとリポジトリビューは非表示にできません)。

非埋込ビュー

ページのトップメニューを無効(非表示)にするには、URLの最後に?embeddedを追加します。

例: https://online.timelinepi.com/#/project/XXXX/overview?embedded

左メニュー、右メニュー、またはトップバーを非表示にするには、埋め込みオプションで次の値を設定(拡張)します:

  • noleftmenu
    左側のバーを非表示
  • norightmenu
    右のメニューを非表示
  • notopbar
    トップバーを非表示
  • 上記の3つの組み合わせ
    noleftmenunorightmenunotopbarオプションを組み合わせて、カンマ区切りでリストすることで、同時に複数の要素を非表示にできます。
    組み合せ例:
    ?embedded=notopbar,noleftmenu,norightmenu
    ?embedded=notopbar,norightmenu
    ?embedded=notopbar,noleftmenu

例:

左/右のメニュー、トップバー、トップメニューを非表示にする。
https://online.timelinepi.com/#/project/XXXX/overview?embedded=noleftmenu,norightmenu,notopbar

左メニュー、トップバー、トップメニューを非表示にする
https://online.timelinepi.com/#/project/XXXX/overview?embedded=noleftmenu,notopbar

左メニュー、トップバー、トップメニューをユーザーがログインした後で非表示にする
https://online.timelinepi.com/#/login?embedded=noleftmenu,notopbar

これらのオプションは、どのビューでもアプリケーション全体で機能します。URLの最後に以下を追加するだけです: ?embedded[=optionList]

ABBYY Timelineをウェブアプリケーションに埋め込む

ABBYY Timelineをウェブアプリケーションに埋め込むには、以下のコードが利用できます:

<iframe src=”https://online.timelinepi.com/#/login?embedded=noleftmenu”>
</iframe>
    

この設定で、ログイン後にトップメニュー、左メニューが非表示になりますが、上部の埋め込みオプションは使用できます。

特定のビュー(例:ダッシュボードビュー)を表示するには、iframeでビューのURLを使います。

<iframe src=”https://online.timelinepi.com/#/project/XXXX/dashboard/XXXX?embedded”>
</iframe>
    

メニューのないスイムレーンビュー

https://online.timelinepi.com/#/project/XXXX/swimlane?embedded=noleftmenu,notopbar,norightmenu

右メニューのみのスイムレーンビュー(アプリケーション内で移動したい場合)

https://online.timelinepi.com/#/project/XXXX/swimlane?embedded=noleftmenu,notopbar

30.11.2022 4:35:59

Usage of Cookies. In order to optimize the website functionality and improve your online experience ABBYY uses cookies. You agree to the usage of cookies when you continue using this site. Further details can be found in our Privacy Notice.