Japanese (日本語)

ABBYY Timelineについて

ABBYY Timelineは、25以上のプロセス分析ツールから構成されるプロセス分析プラットフォームです。ABBYY Timelineは、単なるプロセスを後から追跡するような監視ではなく、企業業務のすべてのイベントをほぼリアルタイムで監視・モニタし、各プロセスのデータマッピングを行い、ビジネスフローをメンテナンスします。

ABBYY Timelineは、タイムライン分析と呼ばれる特許出願中の新しいアプローチを採用しています。このタイムライン分析を使って、ユーザーはさまざまなシステムから、異なるフォーマットのイベントを読み込み、その後、対応するプロセスインスタンスに自動で構造化し、多様な視覚化、検出、クエリで分析できるようにします。ABBYY Timelineは、任意のシステムからのイベントデータを受け付けることができ、データの背後にあるビジネスプロセスロジックを自動で再構築します。プロセスのパフォーマンスを定量化し、プロセス実行の問題を特定し、根本原因分析をするための、さまざまな分析ツールが用意されています。また、ABBYY Timelineプラットフォームは、新しいイベントデータを継続的に取込・評価することで運用状況の監視をサポートし、違反や例外処理、悪条件が発生したかどうかを判断し、ユーザーや事業運用担当者に即座に通知し、対策をとれるようにします。

ABBYY Timelineエンジンはさまざまなソースからのデータを使用して、ビジネスプロセスを検出し、詳細なビューを表示します。これまでさほど利用されてない(もしくは、非常に単純な分析で使用されいた)データと同じログデータを利用します。この新しい“見える化”は表層的なプロセスを理解する為だけでなく、さまざまな視覚化ツールのUIベースの簡単な操作により、プロセスのより深い理解の“見える化”提供をします。この“見える化”を獲得したユーザーは、確固たる事実に基づいて、明らかに優れたベストプラクティスを推奨したり、以前は検出できなかった高いコストを伴う非効率な部分を排除することで、業務効率の改善のためのアクションをとることができます。

ABBYY Timelineは、高度なアルゴリズムを使用して、プロセスに沿ったイベントログ(記録)のタイムスタンプの抽出と読み取りを行います。このソフトウェアは、理想的なプロセスフローからの逸脱を即座に識別できるように、これらのタイムスタンプを視覚的にモデル化します。その目的は、無駄なコストを発生させる問題の根本原因を把握するためです。

ABBYY Timelineは、あらゆる規模または特性のビジネスプロセスの改善に関与するすべての人が使用することを目的としています。

30.11.2022 4:35:59

Usage of Cookies. In order to optimize the website functionality and improve your online experience ABBYY uses cookies. You agree to the usage of cookies when you continue using this site. Further details can be found in our Privacy Notice.