FlexiCapture Serverタブのオプションのダイアログボックス

スキャンステーションを初めて起動するときは、ステーションで使用するFlexiCaptureサーバーを指定します。FlexiCaptureサーバー接続時に使用するパラメータを設定する場合は、ツール →オプション...の後に、FlexiCapture サーバータブをクリックします。

使用できる接続オプションは次のとおり:

オプション 説明
サーバー: [http://server]

サーバーパスをhttps://server形式で指定します。

注意:テナントのプロジェクトで作業する場合は、テナント名をサーバーのアドレスに加えてください。アドレスは次の形です:https://<server_name>#<tenant_name>(例:https://localhost#tenant)。

認証...

セキュリティダイアログボックスで、プロキシサーバーかFlexiCaptureサーバーへログインするときに使うパラメータを指定します。

Windows Integrated Securityを使うか、ユーザー名とパスワードを指定できます。

注意:認証にユーザー名とパスワードを使用する場合は、アプリケーションサーバーをインストール済みのパソコンで、Internet Information Servicesを設定(フォルダFlexiCapture\Serverの基本認証を許可)して、ユーザーにABBYY FlexiCaptureの適切な権限を与えてください(システム管理者にご連絡ください)。

プロキシを使用

このオプションを有効にすると、指定したプロキシサーバーにトラフィックがリダイレクトされます。

  • デフォルトを使用
    スタート → コントロールパネル → インターネットオプション → 接続 → LAN設定のシステム設定で指定したプロキシサーバーを使う場合は、このオプションを選択します。
  • アドレスを使用
    このタブで指定したプロキシサーバーとポートを使用する場合は、このオプションを選択します。デフォルトのポートは8080です。
テスト接続 サーバーへの接続確認を許可します。
開始時にバッチタイプを自動的に更新

スキャンステーションを起動するたびに、利用できるバッチタイプのリストを自動更新する場合は、このオプションを有効にします。

ソース:([https://server][/file.xml])フィールドで、バッチタイプのリスト更新に使用するファイルを指定します(BatchTypes.xmlなど)。

フルサイズのサムネールなしで再スキャンしたページをロード このオプションを選択すると、小さなサムネイルのついた再スキャンタスクからページを読み込みます。

25.05.2023 7:55:17

Please leave your feedback about this article

Usage of Cookies. In order to optimize the website functionality and improve your online experience ABBYY uses cookies. You agree to the usage of cookies when you continue using this site. Further details can be found in our Privacy Notice.