ウェブステーションのユーザーが利用できる役割

ウェブキャプチャステーションオペレータが持てる役割は次のとおり:

  • ウェブキャプチャオペレータ
    ウェブキャプチャオペレータの出来ることは、文書のスキャン、フォルダから画像を追加、文書バッチタイプの選択、画像処理、認識済みデータの検証、アセンブリエラーや文書バッチルールエラーの修正、バッチの外部システムへのエクスポートです。
  • 管理者
    管理者は、ステーションの全機能にアクセスできます。

管理者の役割を持つユーザーは、指定されたプロジェクトに関係するオペレーターへアクセス許可を付与できます。

02.03.2021 8:10:50


Please leave your feedback about this article