認識、分析、文書定義のマッチング

通常、文書は認識、分析され、文書定義は自動的に適用されます。ただし、これらの操作スキャンは、検証ステーションとプロジェクト設定ステーションで手動で開始する必要があります。

画像を認識するには、認識→認識をメインメニューから選択します。

画像を解析するには、認識→分析をメインメニューから選択します。文書定義が文書と一致する場合、ページとその文書には対応する名前が付けられます。プロジェクト内の文書定義の1つが画像と一致しない場合、ページは不明としてマークされます。

また、特定の文書定義をページまたは文書全体に適用することもできます。ほとんどの場合、正しく作成された文書定義はそのページと自動的に一致しますが、場合によっては手動で行う必要があります。文書定義と一致させるには、文書定義と一致させたいページまたは文書を選択し、認識→文書定義をマッチング...をメインメニューから選択します。

以下も参照してください:

認識

2/20/2023 7:40:15 AM

Please leave your feedback about this article

Usage of Cookies. In order to optimize the website functionality and improve your online experience ABBYY uses cookies. You agree to the usage of cookies when you continue using this site. Further details can be found in our Privacy Notice.