ハードウェアキードライバのインストール

ハードウェア保護キーを持っている場合、ABBYY FineReader Server を実行する前にハードウェアキードライバを、コンピュータにインストールする必要があります。 ハードウェアキードライバと同様に、iKey および WIBU ドライバも使用できます。

オペレーティングシステムのビットモードに関わらず、Wibu ドライバは ABBYY FineReader Server のインストール中に自動的にコンピュータにインストールされます。 Wibu ドライバのインストールを無効にするには、以下のコマンドラインを使ってください: /noWibu=true。

iKey ドライバを手動で入力する必要があります。 ドライバを非 PCSC モードでインストールする必要があります。 このモードでドライバをインストールするには、以下のコマンドライン (iKeyDrvr.exe /v" VR=OFF) を使って認識サーバー CD のABBYY FineReader Server  ABBYY FineReader Server 14.0\USB フォルダから iKeyDrvr.exe ファイルを実行してください。 インストールした後、コンピュータを再起動します。

注:iKeyハードウェアキードライバを非PCSCモードでインストールした場合(32 ビットシステム用のドライバはこのモードで自動的にインストールされますが、64 ビットシステム用ドライバは上記のコマンドラインを使用した場合だけ、このモードでインストールが可能となります)、USBキーをスマートカードとして使用することはできません。 USB キーをスマートカードとして使用する必要がある場合、コマンドラインの VR=OFF パラメータ無しに対応する iKeyDrvr.exe ファイルを実行することによって PCSC モードでハードウェアキードライバを手動でインストールする必要があります。 この場合、Server Manager のサービスがローカルシステムアカウント下で実行される場合にだけ、ABBYY FineReader Server がハードウェアキーで機能できます。

11/29/2022 5:26:47 PM

Please leave your feedback about this article

Usage of Cookies. In order to optimize the website functionality and improve your online experience ABBYY uses cookies. You agree to the usage of cookies when you continue using this site. Further details can be found in our Privacy Notice.